イワサ物流のサービス内容について 〜その2〜

イワサ物流の倉庫管理サービス

物流戦略から拠点統廃合、物流・倉庫管理システム導入、倉庫業務改善まで、幅広くサービスを展開しています。ITソリューションで培った音声や画像解析など技術力を駆使し、シナジーのある新たな業務改善を生み出します。

イワサ物流のWMサービス概要

―クラウド型在庫・倉庫管理システム
M&A・BCP・グローバル化によるサプライチェーンの複雑化 に加え、「オムニチャネル化」「ECの御用聞き化」から物流面では多頻度小口化が起こり、多拠点出荷や在庫管理が求められております。急速なビジネス変化に対応できる物流プラットフォームとしてW3 SIRIUSは誕生しました。サプライチェーン上の多様な在庫拠点に対して導入し、物流データの一元管理を可能とした次世代クラウド型在庫・倉庫管理システムです。

―イワサ物流のハンズフリーソリューション
ピッキングリストなどもペーパレス化でき、ハンディタ ーミナルを持替えなくでも両手で作業ができるソリュー ションです。 色も表示することができるため、例えばアパレルフリー ロケ管理における商品のカラーを画面表示することで、 ピック品カラーを目視確認することもできます。

―スキャンソリューション
画像解析エンジンを自社開発しているため、 さまざまなスキャンソリューションをご提供できます。 エンジンをどのようなアプリでも組み込むことができます。 ハンディターミナルを全営業に持たせるにはコストが高くなり ますが、スマートフォンなどに実装することで多様な業務での活用が可能となります。

イワサ物流の輸送管理サービス

輸送業に必要な自動配車計画・動態管理・貨物追跡など幅広いシステムの企画・開発から、車載器・業務端末などの必要なハードウェアの調達およびシステムとの連携まで幅広くサービスを展開しております。

イワサ物流のTMサービス概要

―完全自動配車計画システム
車両の選定からルートの計算までコンピューターが全て自動で計算します。ワンボタンで正確・迅速・最適に配車します。 予めドライバー情報、トラック情報、送り先の情報、到着時間設定などを登録すると、最適なコスト換算を行いルートを作成します。

―ドライバー端末・車載器販売
ETC2.0、デジタルタコグラフ、居眠り防止機器、ドライブレコーダー、など世の中に多くの車載器やドライバー端末が存在します。 イワサ物流ではお客様の コストや業務に適合し、かつ特にシステム化に親和性の高い ハードウェアを厳選して、代理販売を行っております。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本ペットシッターサービス横浜みなみまとぅか〜店は観光都市として人気の高い横浜市栄区を中心に戸塚区や…
  2. 本気で自分を変えたいと思っているのであれば、錦糸町 美容室のape's Queenがおすすめと言える…
  3. リードワンプロモーションは新人の発掘に力を入れています。そのため、素晴らしい人材を確保するために、新…
ページ上部へ戻る